カウル交換時に必要なもの

年末に注文していたパーツが昨日入ったと連絡があったので、帰りに取りに行ってきました。


これでやっとパーツもそろったので、今回カウル交換時に必要だった物を備忘録がわりに書いておきます。


まずは白いクリップです。スズキ純正部品番号09409-08326-000で単価54円です。


使用している場所はテールライトユニットの上のカバーに4個、下のカバーに8個です、サイドアンダーカウルに左右一つずつの2個、フロントカウルに2個、スクリーンガーニッシュに2個、メーター下のカバーに4個の計22個です。
サイドカバーにはありません。メーター下カバーは普通交換せず再利用するので購入の必要はないでしょう。
今回テールライトユニットの下側のカバーを引き抜く時に2個割ってしまいましたが、再度取り付け時にぐらつきはなかったです。割れた場所にもよるかもしれませんね(^^;


当初、このクリップを外して再利用しようと思ったんですが、取り外そうとすると結構外しにくく簡単に折れてしまいます。
新車の時ならいざ知らず、製造から年数が経っているので劣化してもろくなってるんですよね。


次にあちこちに使われているプッシュリベットです。
大きさが2種類、デザインが2種類ありますが、一番多いタイプを購入。普通に買うと1個100円位するようですが、

汎用品のこれは20個で送料入れて676円でした。


スズキではプッシュリベット 09409-08308-5ES と同等だと思われます。


このプッシュリベット、外す時に中心を押して外すんですが、引き抜く時にお皿の部分とか裏の爪の部分とかがよく割れます。
やはりこれも製造から年数が経っているので劣化してもろくなってるんですね。
もちろん、外し方に問題がある時もありますが(笑
一番底にあるラジエーターの下辺りのアンダーカウルを留めているクリップは砂などの汚れが入り込みなかなか外れません。ちょっとドライバーでこじったりすると簡単にパキッと割れます(^^A



次はスピードナット(クリップナット)。再利用が可能ですが新たに購入しておきました。


5ミリのタッピングビス用の物で、バイク屋さんでYAMAHA純正の物を買いましたが問題なく使用できました。
単価65円でした。確か16箇所使われていた筈なので16個購入しました。
取り付け時にフロントカウル下側のナットを入れ忘れて、ステップ前方のねじが留められませんでした(笑
がたつきは今のところありませんが。

また、カウル交換時にスクリーンは外さずに交換できるので、ウェルナットは必要ありません。

これでいつでも前後の白い部分の交換ができますが、いつまでこの仕様にしておこうか悩んでます。
ちなみに、キャリアを付けているのでリアスポイラーの部分のカバーは別に新品を購入しないといけないため、最後まで白いままになるでしょう(笑




ブログランキング参加中。よろしければ、ポチッとして戴けると励みになります!よろしくお願いします。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ(文字をクリック)
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment