Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

SilverWing GT400で通勤&ツーリング

06
2014  16:41:44

HDD増設、完結。

しばらくご無沙汰してました。梅雨の間に前回、前々回と失敗したHDDの増設作業をするためにしばらくPCを解体してたので、皆さんのブログにお邪魔出来てませんでした(^^A
今週末は天気が良くないのでツーリング予定入れずやってしまうつもりで作業スタート。

今回は株式会社エアリアのS-ATA3.0のコネクタを増設出来るPCI ExpressボードSD-PESA3-2IRを購入してみました。
S-ATA3.0(6Gbps)×2ポートとIDE40pinコネクタを1コネクタ装備していますが、本体にHDDは6台までしか搭載するスペースがないのでIDEコネクタは放置です。



搭載チップはMAVELL 88SE9128で前回失敗した時とは違います。ちょっと古めのカードですが公式でWindows8対応と謳っているので大丈夫でしょう(^^)




早速カードのみを仮付けして起動してみます。この時はまだ本体側面のカバーを外すだけでできるので楽ですね。
電源を入れると、このボードのBIOS画面が出て・・・・・・・あれ?固まった??( ̄□ ̄;)!!

しばらく様子を見ていると、1分ちょっと経った後、起動作業が再開されWindows8が起動しました(^^A
BIOSのイニシャライズにこんなにかかるとは思いませんでした。設定を変えてみてもやはり起動が遅いままです。

OSが起動するとWindows8ではデバイスドライバで?が付くものの一応認識されたので、次はドライバを入れます。


これは付属CDからWindows7の64Bit用が入り無事に認識です(^^)


ではいよいよHDDの取り付けです。と、その前に仮組みの状態で余っている320GB HDDをつなげてみます。
起動はやっぱり遅いものの無事認識。今度こそ大丈夫そうですね(^^)





今回取り付けるのはSamsung HD103SI(1TB)とSeagate ST31000333AS(1TB)です。



まず、パソコンから各種ケーブルを取り外して前に引っ張り出します。PCが重いのでかなりの手間ですね(^^;
3台一組のHDDケージを取り外して取り付けます。やりにくいので広いところである程度バラさないと取り付けできません。


ビデオカード、ケーブル、FAN、センサーを幾つか取り外しHDDケージを引き抜きます。


外したビデオカード、ホコリで汚いですね~!


掃除機でクリーニングしておきましょう。ついでに内部のホコリも掃除機で清掃しておきました。


HDDをセットして外した部品とケーブルを取り付け元に戻します。



最後に元の位置に戻して電源ON!いよいよ緊張の起動です。


やはり起動が遅いものの増設したHDDをちゃんと認識してます。よかった~(^^)v


次いで、以前あったように認識してても速度が出ないとかでは困るので、テストしてみました。
マザーに直接取り付けているHDDのちょうど半分の速度でしょうか。SATA3対応HDDではなかったのでこんなもの?


ま、前々回取り付け時はReadが約1.5MB/sというとんでもない遅さだったのでそれに比べれば使用にはまず問題ないでしょう(^^)
ちなみに、マザー直結のSATA3-HDDはこんな感じ。



これでやっとひと通りの増設を終えました、長かった~!ε- (´ー`A




ブログランキング参加中。よろしければ、ポチッとして戴けると励みになります!よろしくお願いします。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ(文字をクリック)
スポンサーサイト

 yahooブログからの移設

0 Comments

Leave a comment