Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

SilverWing GT400で通勤&ツーリング

04
2013  21:27:57

さらなる防寒対策を考えてみた

冬のツーリングでは寒さ対策が重要ですね。
走ってると指先、つま先、足の冷えが辛くなってきます。
手はハンカバとグリップヒーターである程度対策出来ましたが、足の冷え、特につま先から来る冷えはかなりこたえます。

足を温めるために、中敷きタイプのカイロも使ってみましたが無いよりはだいぶ暖かいですが今ひとつ物足りないような。
さらなる暖かさを求めるなら手と同じ様に電熱タイプの物を使用するしかありません。

と言うことで、まずヒーター内蔵のソックスも検討してみましたが・・・なんせ高い!!
安い物でも¥7000~8000、いい物だと¥13000~¥14000位とかなりのお値段で手が出ません(^^A




もっと安く出来る方法は無いかと無い知恵絞って色々考えてみると・・・
まず最初に浮かんだのは、昨年グリップに使用したヒーターと同じ物を靴に入れる方法。
でもこれは温度が高く低温やけどしそうですし、配線が難しいです。バイクは止まったら足を下ろしますからね。
で、却下(笑


でも方向性はこれで行けそうなので、何か無いかと考えていると
いつも買っている通販サイトで「あったかUSBグッズ」なる物を発見。

その中で使えそうだと思ったのは「USBペットボトルウォーマー」や「USBあったかクッション」です。
これって、適度な温度までしか上がらないヒーター内蔵じゃないの?
てことは、ばらしてヒーター部分だけ使えないかな?
特に「USBペットボトルウォーマー」なら外装がそのまま使えそうです(^^)



他にも更にちょうど良さそうなのを見つけました。「USBあったかスリッパ」です。
中敷き型のヒーター部が取り外せ、ケーブルも途中で外せたり温度調整できるのでぴったりです。使いやすそうだったんですがの「USBペットボトルウォーマー」の3倍以上の値段です。



ちゃんと出来るか分からないため、とりあえず一番安い「USBペットボトルウォーマー」を購入(^^;


さてこの商品、売れてないのか一つ¥380と激安プライス。失敗しても笑って済む値段です。


早速解体します。ちまちま糸を切って時間がかかりました(^^A
一つ解体するのに20分位かな?



真ん中の部分を使用します。この部分にヒーターが内蔵されています。
カーボンファイバーヒーターだそうで通電してみるとぬるいお風呂ぐらいの温度にぬくもります。これは行けそう!



長さは22cm位で靴の中敷としてすっぽり入りますが、もうちょっと長めだと良かったかな?




あとは電源、配線をどう取るかですね~。取り敢えずハブにつないで2本をまとめてから電源へ繋いでみました。


ハブが500mAまでしか対応してないらしいのですが、コレ片方500mAあります(^^A

シガレットからUSB-5V変換プラグ自体は2.1Aまで対応してますが大丈夫かな??


USB充電バッテリーのようなものに繋いでも行けそうですが、持続時間が短そうなのでやはりスカブから取るほうがいいでしょうね(^^)
バイクから離れる時は面倒くさそうですが(笑

次は実装テストをして試してみます。



ブログランキング参加中。よろしければ、ポチッとして戴けると励みになります!よろしくお願いします。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ(文字をクリック)
スポンサーサイト

 yahooブログからの移設

0 Comments

Leave a comment