久々に琵琶湖一周ツーリング行ってきました その2

この先辺りで琵琶湖とはお別れして少し内陸に入ります。



びわこ食堂に到着。既にDATTUさんが待ってました。湖西周りのそちらの方が早く着いたんですね~。仕事あけ直行、お疲れ様です(^^)
ちなみにこの時点でまだ11時過ぎでした(^^A


ちょっと早いですが、店内に入り食事にしましょう。


さすがにまだ開いたばかりで誰もいませんね~、カウンターの上の猫の横に置いてるのは売り物のお鍋です(笑
とり野菜にちょうどいいサイズ?


ちなみにメニューの値段はそのままでした、リーズナブルに食べられますね(^^)


相変わらずの野菜タワーです。ちなみにこれで2人前w(゜o゜)w


今回はうどんを注文、野菜を食べきる前に投入してちょうど位かな?二人とも腹一杯になりました(^^)


これで一人あたり¥840です。ちなみにとりやさい鍋の味噌はおみやげで買うことができます、家庭でも楽しめるんですよ(^^)




さて、この先は何処に行こうか予定を決めてなかったのですが、店の主人から近所にある「かめや」のサラダパンなるものがテレビで「まずい」と紹介されて大人気になったので行ってみてはと教えて頂きました。
モノはたくわんのマヨネーズ和えをコッペパンに挟んだ物のようです。

本当にまずいのか興味もあるので行ってみましょう(^^)


街道筋を通って10分程で到着。いかにも昔っぽいパン屋さんですね~。


しっかり店先には宣伝が・・・w



これがそのサラダパン¥130也、お土産に2個購入しました(^^)


帰って食べましたが、普通に食べられますね。以外とマヨネーズとタクワンが合ってました(笑

次は、いつも通る度に気になっていたR8の賤ヶ岳こちらという看板の先には何があるのか探りに行きます。


どうもここの様です、予想通り!の賤ヶ岳に登るリフト乗り場でした(^^;

 
やっぱり山頂まで道がある訳じゃ無かったですね、DATTUさん残念そう(笑


リフトは高いのでパスです(^^;
この景色なら、似たような景色が奥琵琶湖パークウェイから見られますし・・・


ここからR8に戻る道が意外や意外、楽しいくねくね道な上に絶景ポイントでもありました。


次回琵琶湖ツーをする時にはR8でトンネルを抜けずここを通ることにしたいですね!


程なく道の駅 塩津街道あぢかまの里に到着です。


この道の駅も農協の販売所がでかくなった様な、地元の野菜や手作り食品の販売がメインのようです。



これなんかどう?31.7Kgのカボチャ¥3000也!積んで帰れますよ(笑



ここでも道の駅CANバッジとオリジナリルキャラが売ってました。



これも忘れずにw



次に向かうのは道の駅 藤樹の里あどがわです。その前に道の駅マキノ追坂峠があるんですが、ここからあまりに近いため今回は通過です。

ギリギリ湖岸を通る道を選択し・・・


道の駅 藤樹の里あどがわに到着です。


ここも新しく大きな道の駅ですね。


もちろん、これも忘れずに撮っておきます。CANバッジ・きっぷ・きっぷホルダーとセットですw


少し雲ってきましたが、降ると言う程ではありません。気温が上がらないためインナーを着込みます。
ここからはいつものR161~湖西道路を通り帰路につきました。


時間が早かったため湖西道路も込むことなく通過、山科の南海部品に立ち寄ります。


本日走行距離約250Km、燃費34.6Km/Lでした。


久しぶりに晴天も多く、渋滞もなく楽しく走れました。DATTUさん、お疲れ様でした。またよろしくお願いします(^^)


ブログランキング参加中。よろしければ、ポチッとして戴けると励みになります!よろしくお願いします。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ(文字をクリック)
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment