FC2ブログ

琵琶湖ツーリング その4(ダムカードゲット編)

食堂を出てすぐ、長距離参加のT2さん、まささんと400ccのももんがさんはまず燃料補給です。この先は殆どありませんからね~!



先ほどの天気が嘘のような好天です(^^)



R365に入ると、しばらくは平坦でほとんど真っ直ぐな道が続きます。


ところで、先ほど食堂に向かう途中でDATTUさんとのインカムの調子が悪くなり、私の声が届かなくなってしまいました。
水でも入ったのかとその時は思ってましたが・・・
DATTUさんから私の方へは声が届いているので、しばらくは何かあったら身振りなどで知らせることに。
しばらくこの道一本なのでまぁ迷うことはありませんが(^^A

椿坂峠の登りです。気持ちのいいペースで走れます(^^)


峠を降り切ったあたりで、あっ!と思った時には前回汲んだことのある己知冷水を通過してました。インカムがちゃんと機能してればこの辺だと連絡できたのですが時既に遅し、残念です。
ヤマちゃんとは一度行っているので気づいていたようですがね~。今回は我慢して下さい(^^;



そこからしばらくすると福井県に入ります。


そこからすぐ、栃ノ木峠があります。かなり標高差があり豪快に下って行きます。


道幅もそこそこ有り路面もきれいなので楽しく走れますね。私がこの位置から撮れるということは、どれだけ道が曲がりくねっているか想像できると思います(^^)


R365から外れて県道231に入り、広野ダムに向かいます。のどかな田舎道ですね。


10分ほどで到着しました。管理棟の前に適当に止めます。まぁ人も来ないようですしいいでしょう(^^;




インターホンでダムカードをもらいに来たこと告げると、人の良さそうなおじさんがカードを持ってきてくれました。が、まさか7人もいるとは思ってらっしゃらなかったようでカードは3枚。
で、もう一度取りに戻ってくれました。すみませんね~!


ここから桝谷ダムまで詳しく説明してくれてます。

ダムの上は車が通行できますが、この先は行き止まりだそうです。





ここでDATTUさんの使っていたインカムの故障原因がわかりました。なんとスピーカーの配線が切れてました!聞こえないはずですね(^^;
配線が細いため、老眼を酷使して(笑)何とか仮復旧させることが出来ました(^^)v

では桝谷ダムに向かいましょう。来た道を戻り途中から分岐しています。約10分くらいで行けるとのこと。

山を登っていくとかなり大きなダムが見えてきました。ロックフィル式のダムですね。


近くに行くとやはり相当な大きさです。管理事務所はたぶん対岸に見えているあれです。


歩いて対岸まで行こうと思っていたら、ヤマちゃんが率先して取りに行ってくれました。このダムは堤長約350m、往復して更に管理棟まで歩くと1キロ弱でしょう。すみませんがよろしくお願いします!
というわけで、談笑しながら待たせて頂きました(^^A


大きいダムですね、写真でその迫力が伝わりにくいかもしれませんが・・・




向こうで7人分下さいと言った時に、管理人さんに対岸を指さして「あそこにいる人たちの分です」と言ってくれたそうです。
ありがとうございますo(^^)o
帰還したヤマちゃんを暖かく迎える面々(笑


予定になかったダムカード二枚をゲットし、いよいよ本日最後のポイントである北陸本線廃線跡に向かいます。




琵琶湖ツーリング その5に続きます。



ブログランキング参加中。よろしければ、ポチッとして戴けると励みになります!よろしくお願いします。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ(文字をクリック)
スポンサーサイト

Comment

Add your comment