Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

SilverWing GT400で通勤&ツーリング

27
2011  22:27:06

琵琶湖ツーリング その3(奥琵琶湖パークウェイ~びわこ食堂編)

奥琵琶湖パークウェイは、つづら尾展望台まで登りの山道が続きます。路面もそこそこきれいで気持ちよくカーブを走れますが、吹きだまりの落ち葉には要注意ですね(^^A


ぐんぐん高度を上げて行きます。


つづら尾展望台に到着です。紅葉の季節にはまだ早いので観光客が少ないようです。


恒例の、並べて止めて記念撮影(笑


琵琶湖の眺めはなかなかいいですね。




展望台と反対側の西向きからの眺めです、こちらの方がきれいな感じですね。




ゆっくり休憩し10:20位になったので、そろそろ出発することにします。


天気もよく、このままびわこ食堂まで峠道を下りながら楽しく走れると思ってたんですが・・・・・・
走り出して3分もしないうちに行く先の雲行きが非常に怪しくなってきました。ヤバそう・・・
間もなく、ポツリポツリと雨粒がシールドに付き始めました。次の展望ポイントでレインウェアを着ることに。



この後走りだしてすぐ、滝行になりました。さっきまであんなに晴れてたのになんで~!!
前が見えづらいので、せっかくの景色も楽しむ余裕はありません。カメラが防水ではないのでこの先写真は撮れませんでした(T_T)
ここの処、晴天のツーリングが多かったんですが、いよいよ神通力が落ちてきたようです(^^A
何とか峠を下りきりR8に入って店につく頃にはほぼ止んでました。

ということで、びわこ食堂に着いた所からです。この時ほぼ雨は降ってなくてレインウェアを脱ぐことが出来ました。よかった~(^^)
雨が降った状態だったら何処で脱ごうかと(^^A


11時に開店した所で、さすがに私達以外のお客さんは一組だけです。何処に座ろうか眺めていると、店員さんが4人掛けテーブルの真ん中のついたてを外してくれて8人テーブルにしてくれました。皆で一緒に座れますね(^^)


テーブルに乗ってる鍋が、今回見るのが初めての方が多い名物の「とりやさい」鍋です。


このビジュアルにさすがに圧倒されてたみたいです。私は何回も見ていますが、やっぱり白菜タワーのインパクトがすごいですね!
これで¥680、うどんを付けても一人¥840で非常にリーズナブル。満足度高しです(^^)


これが、炊いていると白菜の山がだんだん下がってきて鍋に収まるんですね~。よく考えられてます。白菜がポロポロ崩れてくるので、随時直しています。


しかも、ほぼ白菜なので非常にヘルシー、味噌の味が絶妙で箸が止まりません。


最初、食べきれるのかと思う量に見えますが、実際にはしっかり食べきることが出来ます。
皆さん、腹一杯になり満足されたようですね!


食べながらこの先のルートをDATTUさんと相談。
北の空がかなり雲が流れて晴れてきているので、予定通り北陸本線廃線跡に行くことにします。
ヤマちゃんが途中で抜けて広野ダム・桝谷ダムに行くと言うので調べると、これから行くR365から7~8キロしか外れてないので急遽ルートに組み入れることに。とっても柔軟な対応です(笑

今回の鍋の味噌は「とり野菜みそ」として、買って帰ることができます。これがあればお家でもお店の味にかなり近い鍋ができます。一番小さいサイズで¥1700位だったかな?これで18人前だそうです。私も買って帰りました(^^)



では、天候も回復してきた様なので張り切って次にいきましょう!




琵琶湖ツーリング その4に続きます。


ブログランキング参加中。よろしければ、ポチッとして戴けると励みになります!よろしくお願いします。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ(文字をクリック)
スポンサーサイト

 yahooブログからの移設

0 Comments

Leave a comment