Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

SilverWing GT400で通勤&ツーリング

12
2011  17:30:38

雨が降らないうちに早朝ツーリング

週末の天気は雨予報。
でも、今日は天気が午前中ならなんとか持ちそうだったので、早朝ツーリングに行ってきました。

出発は6:30、2週続けて早起きですね。次回ツーの下見も兼ねて目的地はクレインブリッジと舞鶴親海公園に設定。
ここにあるレストランM'sdeli(エムズデリ)でゆったりとモーニングを食べてから他を回るツーリングなんてどうでしょう?

まずは来週有料化される京都縦貫自動車道を通り、R27との分岐点のやまがた屋で休憩、バイクは1台もいません。当然といえば当然でしょうか。車も少ないですね。


かなりどんよりしてますが、まだ大丈夫そうです。気温は16℃を指しています。メッシュジャケットの上にヤマハのジャンパー重ね着してて正解でした。


京丹波わちICから高速に乗って舞鶴道西舞鶴ICで降ります。、




舞鶴港とれとれセンターに到着しました。時間はまだ8時なので、市場も道の駅も開いてません。



道の駅の前で新鮮野菜市をやってました。地元の農家の方が持ってきて売っているみたいで結構安かったです。



ちょっと海岸沿いまで出て1枚。晴れてたらもっと綺麗なんでしょうが、この時期では降らなかっただけ良しとしましょう。



次に漁港の方にも行ってみました。岸壁に大型漁船は停泊してない様です。漁から帰ってないのでしょうかね、まだ。







次は五老ヶ岳公園へ。
上に着くと、雲海の下に港が見えている素晴らしい景色が待ってました。前に来たときは雪が残ってる時期で、その時も素晴らしい景色が楽しめました。来るたびに感動があります。







最後に目的地に向かいます。
府道21に入り、舞鶴クレインブリッジを渡ります。この橋は舞鶴平湾に架けられた鋼製の白い斜張橋で、全長735m、水面からの高さ約95m、日本海側最大の斜張橋だそうです。二羽の鶴をイメージして設計されたもので、英語で「鶴の橋」を意味する「クレインブリッジ」と名付けられたそうです。(ウィキペディアのパクリです・・・)







ここから先はトンネルを通らず海沿いを走ります。海岸に沿ってうねうねと気持ちのいい道が続きます。釣人が多いので飛び出しには注意です。



エル・マールまいづるが見えてきました。これは舞鶴親海公園内にある関電の施設です。



舞鶴親海公園に到着しました。車の数が多いので人気施設かと思ったら、どうやら釣り客のようです。公園のデッキでは大勢釣りを楽しむ人がいました。何が釣れるんですかね?



エル・マールまいづるは船なんでしょうかね~?陸地に固定されててエンジン音はしませんが・・・。
入ってみようと思いましたがまだ開いてない様です。休みかと思ったらよく見ると9:30からでした。9:00からだと思ってました(^^A



次回ツーのメインにする予定のレストランM'sdeli(エムズデリ)です。土日祝日のみのモーニングがあります。



このデッキで爽やかな潮風を浴びながら、ゆったりとモーニングを楽しめないかなと。高速を通らなければかなり早起きで行かないとダメですね。





この後雨が心配なので、ちょっと急いで来た道を戻り舞鶴東ICより帰路につきました。もうちょっとゆっくりしたかったんですがね~。また次回に取っておきます。

帰り道に関西電力の和知ダムがありましたが、これ以上は近くに寄れませんでした。上流側はゴミと流木でいっぱい・・・いいの?(^^A





なんとか降り出す前に無事返ってこれました(^^)v

本日走行距離約240Km、30.3Km/Lでした。高速走行が多いとこんなものでしょうか。



ブログランキング参加中。よろしければ、ポチッとして戴けると励みになります!よろしくお願いします。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ(文字をクリック)
スポンサーサイト

 yahooブログからの移設

0 Comments

Leave a comment