Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

SilverWing GT400で通勤&ツーリング

28
2015  22:40:48

お伊勢参りに行ってきました。

毎年ほぼかかさず行っているお伊勢参りでしたが、昨年4月末に参ってから1年を過ぎてしまいました。。
そろそろお守りも変えないと効力が・・・(^^ゞ

今日は天気も良くなる予報なので、家族で行くことにしました(^^)

行きは長男に運転を任せました。この車で伊勢に行くのは初めてですが、去年ステップワゴンで行った時の燃費とどれくらい違うのかも気になります。



途中雨も降りましたが、車なのでノープロブレム♪6時に家を出て8時半過ぎに到着です。
この車に乗り換えてからは初めてですね。高速オンリーに近いのでメーター読みだと多分9Km/L位の燃費でしょうか。
ステップワゴンの時は13Km/Lだったんですが、まぁ仕方ないですね(^^A


去年もこの辺に止めましたがさすがに8時半だと空いてますね。
ちなみに市営駐車場ですが最初の1時間は無料、次の1時間は500円、そこからは30分毎に100円になっています。
ここからお参りとおかげ横丁を見ながら食事までとなると結構高く付きそう??
ちなみにここに止める前に宇治橋に一番近い駐車場に行ってみましたが、もう満車になっていました(´Д`)ハァ…


今日はNikon D7100+Tokina AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4の一本のみで撮ってみましょう。

駐車場からおはらい町に抜けるために使う地下通路はこの様になっています。


おはらい町を通って内宮に向かいます。


さすがにまだ開いてる店も殆ど無いので閑散としてますね。数時間後には凄い人出になると思われますが(^^;











宇治橋前にはもうそこそこ人が来ていますね。


今日は暑くもなく寒くもなく、お参りするのには絶好の気候です。


まずは手水舎で清めます。


いつ来ても荘厳な雰囲気が漂ってます。






正宮前まで来ました。ちなみにこの先は撮影禁止です。



最後に神楽殿でお守りを購入。これでまた1年無事に過ごせるようご加護がありそうです♪


御廐前の池には巨大な鯉が・・・( ̄□ ̄;)!!
こんなに大きかったっけ??



宇治橋まで戻ってくると観光客がものすごく増えて混雑してました。観光バスも次々に入ってきてましたよ(^^A



おはらい町に戻ってくると丁度10時位になってました。
先ほどの閑散とした雰囲気と違って、お店もほぼ開いて観光客が増えて活気にあふれる位になってます。


外国人も多かったですね~!






例年通り赤福本店で一服します。赤福3個とお茶が付いてます。



中には製造工場がありますよ。ここだけでこのお店の分を製造・・・なわけ無いですね~(笑



気温も上がってきたので赤福の本店よりも向かいの赤福氷を出すお店の方が繁盛してました。



おかげ横丁もかなりの人出に。















丁度、和太鼓の実演の時間になったので見学です。生で聞くと腹に響き渡る音と迫力でした(^^)





お昼前ですが、混みそうなので早めに食事にしましょう。
ちょっと戻ってお店の方へ行こうとしたら、新たなゆるキャラが(笑



もちろん伊勢うどんです♪


何度か入ったことのあるお店ですが、ここの伊勢うどんは適度に歯ごたえも残っていて汁も好みで満足しました(^^)

では帰路につきましょう。帰りは私の運転です。
ちなみに、駐車料金は900円でした(^^A

途中、亀山PAで休憩。ここはPAの名前ですがSAより大きいくらいですよ(^^)



時間も早いので全く渋滞なく高速を走り、3時前に帰着しました。

おとなしく走ったため約310Km走って4人乗車でメーター読みで多分9Km/L位でした。
高速がほとんどでしたがエアコンを使っていたのでこの位が限界でしょうかね~。
なんせ、街乗りならエアコンONで5~6km/L位しかはしりませんからまぁいい方でしょうか(^^A

Tokina AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4は前回のテストの時もそうでしたが、青空が綺麗に出ますね。
こういう観光地では広角のパースも十分活かせたようです(^^)
解像も良く、常用に適した一本で満足しました♪



ブログランキング参加中。よろしければ、ポチッとして戴けると励みになります!よろしくお願いします。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ(文字をクリックしてください)
スポンサーサイト

 yahooブログからの移設

0 Comments

Leave a comment