Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

SilverWing GT400で通勤&ツーリング

04
2010  22:24:36

あせった~!

今日、会社から帰ろうとしてエンジンをかけたらなんか変。

ヘッドライトがついてない・・・

エンジンは掛かってるし、メーターその他の灯火類はすべて点いてる。
のに、ヘッドライトだけ点いてない。

一度エンジンを切って再スタートしようとブレーキを握ったら

勝手にセルがまわってエンジンがかかった!?

??????


セルボタンを触ってみると・・・・スイッチに手応えがない。
押した状態で止まってます。
ボタンを手で引っ張ってみるとブラブラで、なんかバネが効いてない状態になってました。
(つまり内部だけ押し込まれた状態になったままになっているみたい)

ちょっとだけ動かしてみるとブレーキをかけるたびにセルが空回りする音がします。
このまま走るのはあまりにマズそうなので、急いで販売店に電話して聞いてみることに。

私:「あの~、セルスイッチが戻らなくなったんですけどこれって中のバネとか折れて壊れたんでしょうか?」

店員さん:「そこが壊れることはめったに無いですよ~、小石やホコリなんかがたまって戻らなくなってるんじゃないでしょうかね~。潤滑をよくしてやれば直ると思いますよ。とりあえずやってみてください、多分それで動くでしょう。もしダメだったら交換が必要ですが部品の取り寄せに4~5日かかり、費用は1万円ほどかかりますね。」

私:「では、シリコンスプレーでも吹いてみます。ダメだったらまた連絡します、ありがとうございます。」

ということで、手持ちのシリコンスプレーをスイッチの隙間から中に噴射してスイッチを何回か弾いてみたら、「カチッ」という音と共にスイッチが元に戻りました。

試しにエンジンを掛けてみると普通にかかりライトも点きました。


は~、あせった~!! 直ってよかった~、無事帰宅できました。


こんなことってあるんですね~。販売店さん、適切なアドバイスありがとうございます。


ブログランキング参加中。よろしければ、ポチッとして戴けると励みになります!よろしくお願いします。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ(文字をクリック)
スポンサーサイト

 yahooブログからの移設

0 Comments

Leave a comment