Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

SilverWing GT400で通勤&ツーリング

22
2010  22:49:46

Myスカイウェイブ CJ43A 




購入して約3年、走行距離は約20000Kmになります。

そんなにたくさん替えてませんが、ツーリングが快適になるような変更をしています。通勤でも効果アリです。

変更点と良い点・悪い点

GIVI製ロングスクリーン・・・2枚目の写真で横の純正ロングスクリーンのフォルツァと比較するとスクリーンの大きさがわかると思います。80Km位までは前方から全く風を受けず風切り音も聞こえません。左右の張り出し部分のおかげでナックルバイザーをつけているように直接手に風が当たりにくくなっていてGOOD!!
リヤのボックスの影響か、90Km以上になると後ろから押されるように巻き込み風を受けます。
難点は、スクリーン越しに前を見ることになるのでヨゴレと傷には非常に気を遣うこと。また、雨の日は前が非常に見づらくなります。ヘルメットの撥水剤を塗っていますが(車用のはアルコール含有のためスクリーンに良くないと思われるので使用しません)低速やパラパラ降っているときには効果が薄いです。特に雨の夜は前が見えず涙目!! 走行には細心の注意が必要になります。出来るなら乗らない方がよいかと・・・(笑

純正リヤキャリア
私のスカブはTYPE Sなのでリアはバックレストではなくスポイラーが標準です。これにキャリアをつけるとスポイラー上に3カ所穴を開けてリヤキャリアを上に乗せるように付けることになります。自分では出来ないので納車の時にやってもらいました。

GIVI製リヤボックスE450・・・容量は十分です。シート下と合わせて約100L!になるので、ツーリングでも余裕です。また、タンデム時の背もたれにもなり安心感抜群。ただ、スクリーンの所でも書いたんですがこれのためか高速走行時、後方へ抜ける風が乱れるような気がするけのは気のせいか?
3枚目の写真でわかると思いますが後方に出っ張るため全長が少し伸びるとともに荷物を入れたときは重心がかなり上に来て注意しないとおっとっとって感じになります。

ナビ(ブロードゾーン 迷わん BZN-400)
地図が少し見にくいのとルート検索が弱いかな? なぜかルート検索できないことがままあります。
衛星をとらえてしまえばトンネルに入っても出たらすぐに捕捉追尾して優秀なんですが・・・
なので、現在地の確認には不便はありません。ツーリング前は家でルートを決めておいて持ち出す様にしてます。

BUGGY製ハンドルカバー
ウィンターグラブをしたままでも手を入れることが出来る開口部の大きさで、非常に重宝してます。
普通は手を入れるところが絞ってあるタイプが多いんですが、このタイプのハンドルカバーはなかなか見かけません。

ロングステーメッキミラー
ノーマル状態でもメッキミラーだったんですが、ステーが短く後方確認がしづらかったためステーの長いタイプに変更しました。全幅が広くなり通勤時に少し不便になってしまったんですがが安全には替えられませんね。

その他、レーダー探知機、ドリンクホルダー、FMトランスミッター内蔵MP3プレイヤー、インバーター、純正ショートスクリーン、純正ロングスクリーンなど。

取り回しも現行(CJ44~47)より軽くて助かります。
気に入っているのでまだまだ乗っていきたいと思っています。(*^_^*)

スポンサーサイト

 yahooブログからの移設

0 Comments

Leave a comment