Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

SilverWing GT400で通勤&ツーリング

16
2015  19:59:26

弐号機復活しました♪

今朝は雨が降ってましたが、止んだ頃から洗車です。


アワアワにして、汚れを落とすとシルバーのボディが見えました。
傷が多くて割れもありますが、そんなに汚い印象はありません(^^)



メーターもこの通りです。中が湿気で曇ってますが(^^A



車体番号を見てわかったんですが、この車種はAG100T:CE11A-265217~(97/10~99/04)の個体のようです。
もう16年前の製造になるんですね。初期型だと思っていたら規制前の後期型でした(^^;

さて、肝心のエンジンですが・・・


バッテリーをジャンプして直接チャージャーから電気を送り込んでセルを回しても、時々掛かりそうになりますが無理。


キックだと何十回か蹴ると数秒掛かるときも。
やっぱりキャブかな~?バラすの大変そうですけど(>_<


エアクリを確認すると・・・触るだけでボロボロデス( ̄□ ̄;)!!
再使用は絶対無理ですw



なのでしばらくはナシです。



外したまま掛けようとしている所に白馬の王子登場!


経験豊富な方のご意見を伺うと、圧縮あり音も悪くないそうです。
プラグを抜いてみます。
車体右側の隙間から手を入れてプラグキャップを外して、他のバイク用のプラグソケットをかぶせてレンチで回します。
慣れれば直ぐ外せますね(^^)

全体を確認しましたがまだ新しくて電極はOK。火花もしっかり飛んでます。
ガソリンでちょっと湿ってるので乾かして組み込んで見てもやはりダメですね(-_-;
でも、この車種は確かBPR7HSのはずなのになぜかBPR6HSが入ってます、なんで?

次はガソリンを交換してみましょうということで、DATTUさんが一度帰宅してガソリンを携行缶で持ってきてくれました、感謝ですm(_ _)m
ガソリン口とキャブのドレンから古いガソリンを全部抜きましたがこれが時間かかりましたね(^^ゞ

新しいガソリンを少し入れてドレンを開けたままキックを踏みまくって古いガソリンを押し流します。

抜けたら新しいガソリン投入!

キック5~6回すると・・・「ブォ~ン!!」


エンジン掛かりましたぁ~~~ヽ(^。^)ノ
そのまま止まらず、アイドリングも安定。アクセルの開度に回転がちゃんと付いて来ますよ(^O^)

となると、次は試走ですね。普通に乗れていい加速しますよ(^-^)v
後ろの煙がわかるでしょうかw



更に、高槻の2輪館まで試走しに行ってきました。白馬の王子は同じアドレスのV125です(^^)/


残念ながらエアクリエレメントはありませんでした・・・

約30Km無事に走れました。


メーター内も乾いてピッカピカに見えて気分いいですよ(^-^)


DATTUさん、今日はありがとうございました!お陰で無事復活することが出来ました\(^o^)/

ラッキーな事に、一日で復活させることが出来ました、これから普段使いにも活躍してくれることでしょう(^^)
最高速はメーター読み75Km位だったので、まだ駆動系のヘタリかマフラーのつまりがあるかもしれませんね。
手始めにどこを弄ろうかな??



ブログランキング参加中。よろしければ、ポチッとして戴けると励みになります!よろしくお願いします。


にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ(文字をクリックしてください)
スポンサーサイト

 yahooブログからの移設

0 Comments

Leave a comment