FC2ブログ

Windows10へアップグレード

今使用しているデスクトップマシンは2013年2月に組んだものですが、OSはその当時最新だったWindows8です。
win8logo.jpg 
対応していない機械があってWindows8.1にはしてなかったんですが、さすがにサポートも切れたOSをいつまでも使うのはセキュリティの面でも気になります。
結構頻繁に全画面でアップグレードしろって出てきますし(^^;


見た目もほぼ同じでサポートのある8.1に上げるだけでも良かったんですが、どうせならと思い切ってWindows10にしてみようかなと。
Windows10_logo.jpg 

早速、保存してあったアップグレードプログラムを使用してアップグレードしてみます。
尚、安全のために接続している4台のHDDは外しておきました。

どれ位時間がかかるのか検討つかなかったんですが、案内に従って操作するとダウンロードとアップグレードが始まり、何度か再起動を繰り返した後、約1時間半で無事終了しました。
途中でプロダクトキーを入力する必要は無かったですよ(^^)


初めての起動の際は画面解像度がおかしかったんですが、しばらくするとGPUのRADEON6850用のAMDドライバを認識したようで無事1920×1200の画面に切り替わりほっと一安心です。



ここで困ったのは、Windows10では画面右端のこのガジェットが消えてなくなっていることです。
ga000001.jpg 
CPU負荷率、メモリの使用率、HDDの残量、時計、カレンダー、ネットワークスピード、外付けドライブ取り外し、電卓等のもう5年以上使い慣れたガジェットが無いのは色々不便なので、使える方法がないかググると・・・

「8GadgetPack」

と言うものをダウンロードしてインストールすれば使えるらしいと。

やってみると、インストール終了後に元の配置のままのガジェットが復活しました(*^^)v
desktop1223.jpg 


ここまで出来たら次は外しておいたHDDドライブを繋いで認識させる作業です。

一度シャットダウンして、これらを繋いで再起動。
無事に認識されると思いきや、エクスプローラ、ドライブの管理でもCドライブ以外のドライブが1台も見えてません(゚д゚)!


ん~、なんでだろ??


そういえば、Windows8からシャットダウンには2種類あって、完全シャットダウンと所謂休止状態のようなものがあったのを思い出しました。

シフトボタンを押しながらシャットダウンすると完全シャットダウンできるのでやってみてから電源オン!

起動してドライブを見てみると、前のままのドライブレターで4台とも認識されてました♪

普段使っているChromeやメーラーも起動OK!
セキュリティソフトのマカフィーリブセーフ大丈夫。

これでやっとWindows8の時とほぼ同じ、元通りの環境に戻せましたよ。
TVチューナーは認識しなくなりましたが・・・仕方ないですね。。

少なくともこれでセキュリティ上は安心感が増しましたね(^^)


後はフリーソフトなどの動作検証をぼちぼちとやらないとね~。


でも、5年近く使用してきたマシン、そろそろ本体を作り変えて最近のスペックのマシンにしたいという野望も出てきましたよ。困ったもんだ(笑


ブログランキング参加中。
よろしければ、ポチッとして戴けると励みになります!
よろしくお願いします。



スポンサーサイト