FC2ブログ

SilverWing GT400で通勤&ツーリング

TOP >  パソコン・スマホ関連 >  iPhoneのバッテリー交換

iPhoneのバッテリー交換


今年5月に購入したiPhone6s Plusですが、私が購入した白ロムは使用期間が1年ほどの端末でした。

今でもメインでは使ってないですが、128GBと容量が大きいものを買ったので音楽を大量に入れたりしてポチポチ使ってます。

さてこのiPhone、性能的には何の問題もないのでまだ使っていく予定ですが、先日ブロ友さんたちのブログでバッテリー交換したという方が何人かいらっしゃいました。

今年中に限ってiPhoneの指定機種で通常8800円?程度のバッテリー交換費用が、3200円で交換できるためです。
例のスピードを意図的に落としていたのがバレて問題になった分の対応ですね。
aaa0001.jpg 白ロム端末を購入したのでアップルケアは当然ありません(^_^;)

これから年末にかけては駆け込みもあって混むことが予想されるので、早めの対応をしようかなと。

通常は店頭でバッテリー診断をして、ある程度劣化してないとバッテリー交換は対応してくれないそうです。
私のiPhoneのバッテリー診断結果は98%で、本来なら交換の必要はありませんが製造から3年近く経っているのでこの機会にと。
古くなった電池の劣化はいきなり来ますからね~。

では早速。



まずはこのサイトに行って手続きをします。

aaa0010.jpg 
次の画面から持ち込みか配送かをを選択。
aaa0011.jpg
予約が取りづらく混んでいる店頭までわざわざ持っていくのも面倒なので配送を選択。
私のiPhoneはサブ機なので1週間位なくても全然困りませんしね~!


AppleIDでサインインして始めます。
aaa0004.jpg 

 バッテリーの修理が必要、だったかな?の項目を選んで必要事項を記入し最後に支払い方法を選んで完了。
aaa0005.jpg 

途中でこのように費用の見積もりが出ます。
aaa0007.jpg  
この見積もりからすると本当に送料とかいらないのかな?と心配になりました。。


後で受け付けたというメールが来たら、受付完了です。
そのメールの中のリンクに今のステータスを確認できる専用ページがありますよ。

その手続が終わったら、送る前の手順(バックアップを取ったり、iPhoneを探すをOFFにしたり等)通りにしておきます。
aaa0006.jpg 

今回はまだ保存しているデータが少ないのでバックアップはiCloudに取っておきました。

ケースとフィルムはもし付けたまま送っても返却できないそうなのでケースから出して、これで発送前準備は完了。



指定日(月曜日)に運送屋さんが取りに来てくれて、裸のiPhoneを渡すとその場で専用の箱に入れて受け取り票をくれました。

待つこと2日、APPLEに着いたよ~と言うメールが来ました。

更に翌々日には修理完了と発送のメールが・・・早っ!!!
ステータスのページもこのように。
aaa0009.jpg 

で、本日8日の土曜日に帰ってきましたよ。

かかった費用はと言うと・・・3456円でした。
IMG_20180908_103230.jpg 

私は代金引換で送りましたが、往復送料も代金引換手数料もありませんでした。
持っていく手間を考えたらこれはかなりお得なんじゃないかな~(*^─^*)
もちろん、当日になければ困る人には難しいですが。。

で、帰ってきたiPhoneはこれ。
段ボール箱の内側のピッタリした白い箱に入ってました。
IMG_20180908_103532.jpg 
1枚ものの保護フィルムで前後サンドイッチされた状態です。

持込の場合は大丈夫だそうですが、配送では残念ながら中は初期化されてました(^_^;)
IMG_20180908_103701.jpg 

なので、もう一度設定からやり直しですね┐(´~`)┌ ヤレヤレ
購入した時と違ってもうアクティベーションはしてあったのでSIMなしWiFiのみで先に進めました。

でも、この設定のやり直しが楽なのがiPhoneのいい所、
バックアップから簡単に復元できるのは楽ちん!!
IMG_20180908_104954.jpg

バッテリーも当然100%ですね。
IMG_20180908_105749.jpg 
これで故障しなければまだ3年位はiPhoneが使えますよ(^^)




ブログランキング参加中。
よろしければ、ポチッとして戴けると励みになります!
よろしくお願いします。
  にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ


スポンサーサイト